上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巻くだけダイエットとは


巻くだけダイエットとは
「山本千尋の健康キレイ塾」を開講しカイロプロテクターとして活躍中の
山本千尋さんが考案した人気のダイエット方法です。

ゴム製のバンドを体に巻きつけるだけで簡単にダイエットできると評判になり
金スマなど多くのメディアでも紹介されています。

やり方も簡単で
1日3分、1か月間実践しただけで
2キロ~3キロのダイエットに成功した人もいるとのこと。

しかも、巻くだけダイエット
骨盤などの体の歪みを矯正することによって
脂肪燃焼効果が高まりダイエット効果が期待できるという
とても健康的な原理に基づいていたダイエット方法です。

また、巻くだけダイエット
ダイエットすることだけでなく、
骨盤矯正や猫背矯正など
体のゆがみを矯正する目的でも
とても効果があるのが大きな特徴です。



巻くだけダイエットで期待できる効果


巻くだけダイエットでは体の歪みを直すことで
気になる部分のサイズダウンなどのダイエット効果
体の歪みによって引き起こされる様々な症状の改善が期待できます。

例)
・猫背矯正による肩こりの改善やバストアップ
・骨盤矯正によるウェストのサイズダウンやヒップアップ
・むくみ解消による脚痩せ
・内臓機能の回復による便秘解消




巻くだけダイエットのやり方


ゴムバンドを巻いた状態で簡単なエクササイズを行うことによって
より高い効果が期待できますが
基本的なやり方は
気になる部分にゴムバンドを巻くだけです。

ただし気になる部分によって巻き方は異なります。

それでは
O脚の改善やバストアップなどの効果を得られる具体的なやり方を紹介します。



巻くだけダイエット 具体的なやり方



下半身ベーシック 骨盤巻き
骨盤巻きの効果
ヒップアップ効果、内臓機能アップ、便秘解消、生理痛改善

骨盤巻きのやり方
①バンドの中心を、おへその下あたりに当てる。
②バンドを両手で持ちバンドを広げるようにしながらお腹から背中に向かって巻きつけていく。
③うしろでバンドを交差させ前にひっぱるようにお腹に向かって引っぱっる。
④お腹の前まで引っ張ったらバンドの両端を内側に入れ込むか、バンドの端と端を結ぶなどして固定する。

骨盤巻きのポイント
適度な強さにひっぱりながらお腹にバンドを2重に巻きつけます。
強く巻きすぎないように、気持ちいいと感じる程度の強さで巻きましょう。



上半身ベーシック たすきがけ巻き
たすきがけ巻きの効果
肩コリや背中のコリを解消、上半身のむくみを改善、バストアップ

たすきがけ巻きのやり方
①バンドを二つ折りにする
②自分の肩幅プラス握りコブシ1個分の所でバンドを結び、輪を作る
③輪になったバンドを8の字になるようにひねり、両手首にかける(中央で交差している状態)
④そのままバンザイをするように両腕を上げ、バンドだけを肩の付け根まですべり下ろし、交差している部分が頭の後ろに来るようにする
⑤腕を下ろしバンドを調節して完成

たすきがけ巻きのポイント
自分の肩幅よりも握りコブシ1個分長い輪を作る時には
バンドの二つ折りにした部分を肩にあて自分の肩に沿ってバンドを伸ばし、もう一方の肩の少し先で結び目を作ると上手に結ぶことができます。
8の字のバンドは中央で1度だけ交差している状態です。
8の字にしたバンドの二つの丸に片手づつ通してください。
最後にバンドが両肩にかかり、交差した部分が背中に来るようになった状態がたすきがけ巻きですが
上手にできない場合はバンザイした状態から両腕を同時に下ろすのではなく
片方の腕だけを下ろし、その肩にバンドをしっかりとかけて脇の下を通すとやりやすいかもしれません。
つまり、片方の肩だけ完成させてしまってから
交差した部分を背中に下ろし、
次に片方の肩にバンドをかけます。
両方の肩に順番にバンドをかけても
両肩にバランスよくバンドがかかるように調節すれば
同じようにたすきがけ巻きができます。



O脚を矯正 トリプル巻き
トリプル巻きの効果
3本のバンドを同時に使うトリプル巻きは
TBSの金スマ(中居正広の金曜日のスマたちへ)で紹介されたオリジナルの巻き方です。
トリプル巻きをした状態で簡単なエクササイズを行うことで
O脚を改善すると同時にヒップアップ効果も期待できます。

トリプル巻きのやり方
トリプル巻きにはバンドを3本使用します。
まず両膝に1本づつ巻きましょう。
さらに残りの1本で骨盤巻きをします。
骨盤巻きはバンドがおへその3センチ~4センチ下を通るように巻いてください。
この状態を3分間キープした後
以下のO脚改善エクササイズを行います。


《O脚改善エクササイズ》
両足を伸ばした状態で床に座ります。
ひざの下にまくらを敷き、足を左右にゆらゆらと動かしてください。

《O脚改善エクササイズ(仕上げ編)》
両足のバンドを外します。
改めて両膝を1本のバンドで巻いてください。
たった状態から両膝を開きながら曲げていきます。
腰を落としたまま膝を閉じて、そのままの状態から膝を伸ばしていきましょう。
この動作を10回繰り返します。
バンドを外して、再び同じ動作を行います。


トリプル巻きのポイント
バンドは適度な強さで巻きましょう。
O脚改善エクササイズは週2~3回程度行ってください。
1度のエクササイズでもある程度O脚は矯正されますが
継続してエクササイズすることで徐々に筋肉が付くことによって
体の歪みが直り、O脚が改善されていきます。




毎日続けられる簡単なやり方で、
すぐに効果が出るダイエット方法として口コミも多い話題の巻くだけダイエット
健康維持や産後の骨盤矯正にもおすすめです。
巻くだけダイエットにはいろんな部位に効果がある巻き方がたくさん紹介されています。
金スマなどでも注目されている体の歪みを矯正して健康的にサイズダウンできる巻くだけダイエット、ぜひお試しください。
関連記事

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。